桑名を楽しくするブログ tocotoco kuwana

桑名のことなんでもサイトです。公園からレジャーランド。カフェ、スイーツなどなど。時には桑名市のことを真剣に考えてみたりする。

海南こどもの国 1日中遊んで翌朝は現実逃避 お父ちゃんしんどいねん。

こどもの国っていい名前の公園ですね。

 

本日ご紹介するのは愛知県弥富市にある公園 

「 海南こどもの国 」です。

 

昭和60年開園の少し古い公園ですが、ここら辺の人は絶対知ってる児童総合公園です。私も幼い時は親によく連れて行ってもらったものです。

 

f:id:tocotocokuwana:20170903235717j:plain

 

www.aichi-park.or.jp

 

今日は少し桑名市から車でちょいと出かけてみました。

そんなに遠くないし、桑名市からだったら23号線をば〜っと行けばすぐ着きます。

(1号線は混むのでオススメしません。)

 

 

開園時間は午前9時〜午後5時です。

休園日は年末年始のみですが、月曜日は乗り物休業日なので避けましょう。

 

入園料金と駐車料金は無料です。(公園ですから。)

かと言っても公園なのに400台も車は止めれます。

 

今日も朝10時すぎに着きましたが余裕で止めれましたよ。

昼からでもよかったのに、子供が前日から何度もフォローしてくるもんだから昼前にいく羽目になりました。コンビニでおにぎりとファミチキを買わされ、ジュースにお茶も買い込み準備万端です。

 

 

園内には、アスレチックの遊具の他にローラー滑り台、足踏み式のゴーカート、水上自転車(いわゆるアヒルちゃんです)、夏場にはプールも利用できます。

 

 

プールは桑名市民プールの方が安いので、あまり行きませんが今度利用してみましょうかね。中学生以下200円(桑名市は100円)

 

 

また’’こどもの館’’では遊具がレンタルできます。

 

竹馬、ぽっくり?(竹筒にひも通してあるやつ)、縄跳び、フラフープなどが無料で借りれます。ちょっと本気になって竹馬を子供に披露してあげようと頑張ると足の指の皮がむけるのでお気を付けください。二重とびを張り切りすぎると翌日、筋肉痛になるのでご注意ください。

 

この、こどもの館で ’’鯉のえさ(20円)’’が買えます。

近くのいけではこどもたちが鯉にえさをばらまいて楽しんでますよ。

 

 

この水上自転車なんと10分50円です。(3人乗り)

大人一人とこども二人で楽しく遊べます。こぐのはお父さん頑張って。

 

f:id:tocotocokuwana:20170903233612j:plain

 

この池の近くにはメダカがいるところもあってこどもがあみを持って捕まえたりしています。でも少し汚い感じなので、私はいやです。

 

落ちたくない。。。。着替え持ってきてないしこどもが転んだらどうやって車で乗せて帰ろうが少し戸惑います。

ふり◯ん決定だわ。

 

f:id:tocotocokuwana:20170903233626j:plain

 

 

一番人気はやはり足踏みゴーカートです。

一回50円。こちらも安い!!と思うでしょう。甘い!!

回数券を買ってもいいくらいこどもたちは乗りまくります。

 

身長で3種類あるゴーカートを係員の人が割り当ててくれますが、黄色のものをオススメします。小学4年とかでも緑は少しこぎづらい。黄色の方が飛ばせます。

緑は大人と一緒に乗る時にはいいと思いますよ。

 

f:id:tocotocokuwana:20170903234408j:plain

 

結構コースは長く、3分くらいかけて一周回ってきます。親は付き添って歩いてもいいですし、出口でゆっくり待っててもいいです。楽しく一緒に二人乗りしてもいいですが、なんせ5回くらい乗らないと、こどもたちは満足してくれませんからね。

 

一回やってやみつきになって、200円をこどもに手渡したら、二人で2周しっかり回ってきましたよ。

 

f:id:tocotocokuwana:20170903234357j:plain

 

もう限界だったので3時くらいに切り上げて帰ってきました。

明日会社だしと思い、へとへとです。

 

 

アスレチックも結構楽しく、ゴムのボードのような台の上を走り歩いたり、広場でリップスティックデラックスを乗って遊んでる子もいます。幼児に適した遊具もあってとても充実した休日が過ごせると思います。

 

近くにあれば毎日こどもならいくでしょうね。

遠くてよかった(笑)