桑名を楽しくするブログ tocotoco kuwana

桑名のことなんでもサイトです。公園からレジャーランド。カフェ、スイーツなどなど。時には桑名市のことを真剣に考えてみたりする。

走井山公園 どんぐりコロコロどんぶりこ

久しぶりの桑名市公園ブログでーす。

 

(楽しみにしてる人いますか〜)(。。。。)

 

公園ってそこら中にあるんでいっぱい記事できそうなもんなんですけど。

公園をネタにして更新するものってあまりないんですよね。

こんな庶民の公共の場を紹介して何になるんだ。。。と思ってますよね。

 

はい。私も思ってますけど、これはこれで楽しいので公園マスターになる夢を見て続けます。目指せ桑名市公園ブログ。

 

ブランコ、砂場しかない公園でどう話を広げるか。。。頑張れ〜。

 

(公園ブログではないのですので。いっておきます。)

 

 

走井山公園

住所:三重県桑名市矢田城山67 番地

トイレあり、駐車場あり

 

 

ということで本日は、桑名市馬道駅の近くの走井山公園。

(動物を捨てないでね!って書いてある公園。なら捨てる人が多いってこと。)

 

でもね、めっちゃ猫がいます。5匹くらいいるね。誰かが餌をあげてるんでしょうね。

住み着いてます。猫のう○こくさいです。

犬の散歩コースにもなってるので、そっちかな。

階段がいっぱいなので、いい運動になりますよ〜。

f:id:tocotocokuwana:20171105124733j:plain

 

こんな感じに猫の楽園になってますね。

この建屋の周囲にいっぱい猫います。

猫カフェにスカウトしてもらえば?ってくらい います。

(それもありじゃね?)

 

f:id:tocotocokuwana:20171105124715j:plain

 

春はこの公園、桜で満開なのです。

上からみる景色はとてもいいですよ。

 

桜を見たいかたがこちらへどうぞ。↓↓↓↓↓↓

tocotocokuwana.hateblo.jp

 

この少し寒い季節になっても、子供たちにとっては楽しみなことあります。

いっぱいあるんです。この公園。

 

なんだと思いますか?

 

そう、どんぐり拾いです。これなんだと思いますか?

f:id:tocotocokuwana:20171105124905j:plain

 

拡大写真。どんぐりの数々です。めっちゃ落ちてます。

すぐ袋にいっぱいになります。

f:id:tocotocokuwana:20171105124852j:plain

 

そんな大きいどんぐりはないんですけどね、子供は楽しく集めてます。

学校でつかうんでしょうか。

 

懐かしですね。小学校の頃の工作の授業。あの頃は楽しかった。

どんぐりでこまをつくったり、どんぐり人形を作ったりね。

最近の子供たちはどんぐりで何をつくるんでしょうか。

 

<どんぐりの保管時の注意事項>

どんぐりは絶対部屋の中で一年放置してはいけません。

なぜかというとですね。

 

中から白い虫が出てきます。

きもいです。

よく子供はどんぐりを袋に入れたまま部屋に持ってきて何も言わずに机の中に入れるんですね。暖かくなったころに、くねくねとどんぐりの中から幼虫が湧いてくるのです。

あれはきもい。想像しただけでぞわぞわします。

 

どうしても子供が捨てたがらない場合は一度、冷蔵庫などで凍らしてから保管してあげてください。レンジでチンして中のむしをやっつけてからでもいいですけど。

一番凍らせるのがいいと思います。

 

 

 

公園の話

 

走井山公園は矢田城跡です。

 

走井山公園は公園といっても、遊具がないんですよね。

階段と神社っぽい。というか城跡なんです。

 

矢田城跡。

 

あ、私はあんまり城 興味ないので。お城マニアではないですよ。

 

 

桑名市の公園って結構城跡が多いですね。

 

築城年代は定かではないが天正年間(1573年~1592年)に矢田俊元によって築かれたと云われる。昔はお城があったそうな。。。現在は走井山公園、勧学寺に変わり、曲輪、土塁らしきものが残ってるのみ。

 

f:id:tocotocokuwana:20171105124722j:plain

 

 

 

 地域ローカル 公園の記事にはこういったコラム的なものを付加していこうと思います。気になったらほかの公園の記事も読んでみてくださいね。

tocotocokuwana.hateblo.jp